賃貸物件オーナー様へ

賃貸物件オーナー様へ

日本は人口減少時代に突入し、全国の賃貸マンションやアパートは深刻な空室問題を迎えています。オーナー様にとっては、まさに受難の時代と言えるでしょう。
今後は入居希望者様からの選別の視線がますます厳しくなっていくのではないでしょうか。

そんな状況の中、所有されている賃貸物件の価値を高め、入居希望者様の印象に残る物件構築は必須と言えます。数ある賃貸物件からオーナー様の物件を選択してもらうために「マイクロバブルトルネード」と「ナノシャワー」の導入をご検討されてはいかがでしょうか?

「マイクロバブルトルネード」と「ナノシャワー」は、世界の中で日本がトップレベルと言われるファインバブル発生技術を応用した、MADE IN JAPANのお風呂とシャワー設備です。

その原理は、1000分の3ミリの極小の気泡であるマイクロバブル(ナノシャワーはナノバブル)
人間には約500万個以上の毛穴があると言われています。その毛穴よりも小さい気泡を大量に発生(1CCあたり12000個)させることで、毛穴の中に気泡が入り込み、中に潜んでいる皮脂や汚れにマイクロバブルが付着して水面に浮き上がるという原理を活用しています。
(気泡はマイクロバブルの小ささになると、すぐに水面に浮き上がらず水の中を長時間漂います。 毛穴の汚れとくっつくことで、浮き上がってくるのです)

これらの製品は複数の特許を取得しており、水と空気だけで驚きの洗浄力を誇ります。
洗浄力だけでなく、保水作用、節水効果、温浴作用など様々な効果が期待されます。
オーナー様だけでなく、ご入居者様にとってもうれしい設備、ぜひ導入をご検討下さい。

マイクロバブルトルネード&ナノシャワーの特徴は?

洗浄作用 マイクロバブル&ナノバブルのチカラ!

「マイクロバブルトルネード」は水と空気でできた0.003ミリの超微細な気泡が、肌のすみずみまでの汚れや、毛穴の奥の老廃物等に付着して浮き上がらせるほか、気になる匂いの元も洗い流します。
その数なんと1CCあたり約12,000個。大量の超微細な泡が汚れを取り除きます。

「ナノシャワー」のうれしい特徴はこちらもなんといっても洗浄力。クレンジング不要のファンデーションを使った洗浄試験でも、毛穴の細かいところまで、マイクロナノバブルが入り込み、汚れを付着してキレイに落としていることがわかります。
洗浄剤を使わなくても、空気を含んだ微細な気泡が、毛根の汚れなどの細かい汚れもすっきりと洗い流します。

ナノマイクロバブルが毛穴や、シワの奥に入り汚れを吸着してキレイにします。

温浴作用  温まり方が違います。

「マイクロバブルトルネード」では、身体中の毛穴に入り込んだ超微細な気泡が弾ける時に、程よい刺激を与えてくれるので、身体の芯から温まります。お風呂上りに湯冷めしにくく、毎日温泉に入ったような気分が味わえます。

「ナノシャワー」では、比較実験を行いました。従来のものとナノシャワーで貯めたお湯に左右の手を3分間浸した後、肌の温度を測定。ナノシャワーは、浸透直後から肌の表面温度が上昇し、そのまま温かさを持続させ、入浴後の肌表面の温度が約27%アップします。

 

マイクロバブルを発生させたお湯(38°C)に、5分間入浴した後、15分後に赤外線サーモグラフィーで体表温度を撮影。
左が通常のお湯。右がマイクロバブル

ゆらぎ浴 全身にやさしい水流を

「マイクロバブルトルネード」では、水の流れが全身に心地よく、快適な「ゆらぎリラクゼーション」を実現。空気を一切使わずにジェット噴射させることができる「エアレスジェット」日本初の技術を搭載しました。
特殊ノズルによって、水流が自らスクリュー状に回転しながら浴槽の壁面にあたり、浴槽内のお湯全体に心地よく優しい対流をおこします。一般的なジェットバスと違い、空気を含まずに気泡の破裂音がないため、音も静かでゆったりとリラックスしてゆらぎ浴をお楽しみいただけます。

保湿作用  シャワー直後の潤いを持続

ナノシャワーを使用すると、お湯が無理なく肌の深部まで浸透し素肌を潤します。
水分量が持続するため、肌も髪もしっとりと潤ったまま。肌の水分量は約8%もアップします。

水分量
肌水分量

スポットケア  気になる部分に水流を

専用の特殊ホースノズルを使用して、身体の気になる部分に直接トルネードジェットを充てることが可能です。ピンポイントにあてることで、しっかりとした水流が楽しめます。
(実用新案特許 第3148050号)

特殊ホースノズルでトルネードジェットを腕と太ももと腹部に当てた様子をカメラで撮影。

節水効果  お財布にもやさしいナノシャワー!

「ナノシャワー」は特殊な”空気混合方式”を採用することで、同じ水圧でも水の使用量を大幅に節約。 特殊な構造により、「水の勢い」は変わりません。

<東京23区・多摩ニュータウンを想定したシャワー節水による料金シミュレーション>
一世帯4人家族(給水管呼び径13mm、1ヶ月当たりの使用量26.3m3)。
ナノシャワーを導入してシャワー節水すると、節水率は約30%になりました。
※2010年(株)サイエンス調べ
※水圧によっては節水率が変わる場合があります。

  • 節水料金シミュレーション
  • 水使用料を最大30%カット!!

シャワー効果 シャワーだけで温まるって嬉しい

ナノシャワーの比較実験では、従来のものとナノシャワーのお湯を左右の手にかけて、温まり具合を比較。
使用直後の肌表面の温度差では、ナノシャワーが従来の約6倍という結果となり、シャワーだけでも温まって湯冷めしにくいことがわかりました。

オーナー様、大家様のメリット

  1. 物件価値を向上させ、家賃収益力の向上につなげます。
  2. 物件価値を向上させ、転売時の価格下落を抑えます。
  3. 物件価値を向上させ、ご入居希望者様へのアピールを強化します。

ご入居者様のメリット

  1. 住み心地が向上します。
  2. 水道光熱費が節約できます。
  3. 分譲マンションのような設備。

賃貸物件オーナー様喜びの声

●マイクロバブルトルネードを採用頂いた3LDKの区分所有マンションオーナーのN様
ただいま準備中です。しばらくお待ちください。

●ナノシャワーをご採用頂いた都心のワンルームマンションオーナーのS様
ワンルームマンションの場合、広い物件と違うし、間取りもだいたいどこも似たり寄ったりなので、駅からの距離が近いぐらいしかアピールできるものがないのですよ。
そう言う意味では、「ナノシャワー」が設置されているというのはアピールポイントが高いですね。

入居ご希望の方が内見される際に、カタログ置いておいて、仲介業者さんに説明して頂くとかなり効果ありますね。特に女性の方には好評です。
他の物件との差別化が難しい1Rや1Kの間取りのオーナーにはお手軽であり、かつ効果の高い最高の設備だと思いますね。家賃を下げないどころか、前より家賃を上げても入居してもらえましたから。

賃貸マンションにお住まいの方にアンケートを実施しました。

賃貸マンションに居住する主婦の方と、独身の女性の方にアンケートを実施致しました。
「マイクロバブルトルネード」や「ナノシャワー」については大きな魅力を感じて頂けました。
またこのような設備がある場合、ない物件に比べると家賃が高くなるのは当たり前と考えていることがわかりました。

マイクロバブルトルネードについて

※ファミリータイプの賃貸マンションに住む主婦100人にアンケート
※アンケート回答者は、マイクロバブルトルネードのカタログ資料を見て判断しています。

Q1. マイクロバブルトルネードが導入されたマンションに入居したいと思いますか?

  • そう思う/96%
  • そう思わない/0%
  • どちらとも言えない/4%

Q2. マイクロバブルトルネードが導入されたマンションとそうでないマンション、他の条件がまったく同じだとすると導入されたマンションの家賃が高くなるのは当然だと思いますか?

  • そう思う/100%
  • そう思わない/0%
  • どちらとも言えない/0%

Q3. マイクロバブルトルネードが導入されたマンションとそうでないマンション、他の条件がまったく同じだとすると家賃の差はいくらまでなら納得できますか?

  • 2000円以下/0%
  • 3000円/15%
  • 4000円/20%
  • 5000円/50%
  • 6000円/15%
  • 7000円以上/0%

Q4. マイクロバブルトルネードが導入されたマンションに居住しているとして、そこから転居する場合、転居先にもマイクロバブルトルネードのお風呂があったらいいなと思いますか?

  • そう思う/100%
  • そう思わない/0%
  • どちらとも言えない/0%

Q5. 現在のマンションにこのお風呂があると仮定した場合、同じマンションに長く居続けたいと思うことにつながりますか。

  • そう思う/100%
  • そう思わない/0%
  • どちらとも言えない/0%

ナノシャワーについて

※ワンルームマンション、1K~1LDKに住む独身女性30人にアンケート
※アンケート回答者は、ナノシャワーのカタログ資料を見て判断しています。

Q1. ナノシャワーが導入されたマンションに入居したいと思いますか?

  • そう思う/90%
  • そう思わない/5%
  • どちらとも言えない/5%

Q2. ナノシャワーが導入されたマンションとそうでないマンション、他の条件がまったく同じだとすると導入されたマンションの家賃が高くなるのは当然だと思いますか?

  • そう思う/80%
  • そう思わない/10%
  • どちらとも言えない/10%

Q3. ナノシャワーが導入されたマンションとそうでないマンション、他の条件がまったく同じだとすると家賃の差はいくらまでなら納得できますか?

  • 1000円以下/15%
  • 2000円/60%
  • 3000円/20%
  • 4000円/5%
  • 5000円/0%

Q4. ナノシャワーが導入されたマンションに居住しているとして、そこから転居する場合、転居先にもマイクロバブルトルネードのお風呂があったらいいなと思いますか?

  • そう思う/100%
  • そう思わない/0%
  • どちらとも言えない/0%

Q5. 現在のマンションにナノシャワーがあると仮定した場合、同じマンションに長く居続けたいと思うことにつながりますか。

  • そう思う/70%
  • そう思わない/10%
  • どちらとも言えない/20%

賃貸物件オーナーの負担はどうなるの?

マイクロバブルトルネード=1か月あたりの負担はわずか1,945円

初期費用2.2万円、10年稼働させるとした場合、合計2.2万円を10年稼働させるので、1年あたり2,200円。1か月あたり184円。

ナノシャワー=1か月あたりの負担はわずか184円

月々たった184円で入居希望者への大きなアピールになります。とりわけ女性にとってシャワーの快適性は重要な問題ではないでしょうか?ライバル物件と同家賃にして優位性を上げるのか、家賃アップするかはオーナー様次第です。

さまざまなプランのご提案

全てをオーナー様が負担される必要はございません。賃貸物件に居住されている入居者様にとって、浴槽本体への加工が必要な「マイクロバブルトルネード」の設置は、退去後「原状復帰の費用負担」という心理的なハードルが高く、施工したくてもあきらめざるを得ないのが現実ではないでしょうか。

長期の居住を考えているご入居者様であれば、本体代金を負担してでも施工したいと考える方も居られると思います。
入居者様のご要望に応じて、オーナー様と入居者様でご負担を按分されるプランもご用意致します。
何より原状復帰の必要がないというだけでも、入居者様にとっては大きなメリットにもつながります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

マイクロバブルトルネードの導入事例を見る

資料請求はこちら